飲食店の経営などを手がけるドリームフーズ(滋賀県彦根市)は、ご当地ちゃんぽんチェーン「ちゃんぽん亭総本家」のフランチャイズ展開を本格化する。
「ちゃんぽん亭総本家」は7月の福井県内への出店を手始めに、北陸エリア(福井・石川・富山)を中心に出店していく。今後2年間で10店舗を出店する考えだ。
同社は昨年10月に本社を移転、1階に店舗と製麺工場を開業した。オフィスには大型セミナールームを構え、人材育成拠点として機能を果たす。
また、製麺工場は供給力を向上させるとともに衛生管理面も強化。今年度からは「近江のちゃんぽんをニッポンのちゃんぽんへ!」をスローガンに、フランチャイズの全国展開を加速する構えだ。

順次、関東エリアでの出店も視野に、全国規模でフランチャイズオーナーの募集を進めていく。
「ちゃんぽん亭総本家」は、4月現在で、店舗数43店舗でそのうち27店舗は滋賀県内に構えている。
看板商品となる「近江ちゃんぽん」は、野菜たっぷりでヘルシーと注目され、コンビニエンスストアとの商品開発やカップ麺開発も計画している。

ちゃんぽん亭 http://www.chanpontei.com/

FC募集 http://www.dreamfoods.co.jp/dealing/franchise/

2012.5.17 sankeibiz.jp