住宅関連商社のすてきナイスグループは建設資材や住設機器の専門店「プロコンビニ」を全国でフランチャイズチェーン(FC)展開する。各地の有力な材木店と組んで遊休倉庫を店に改装、工務店など専門業者向けを中心に一般客も受け入れる。長年取引のある材木店の経営支援と自社商品の販売拡大が狙い。2016年度で100店の開業を目指す。

数年前から東京都多摩地区で直営の実験店を運営、「ノウハウが蓄積できた」(同社)として展開し始めた。既に山形県や福岡県などで約10店開業、年明けから本格的に広げる。
各地の材木店は住宅市場の縮小で遊休倉庫や余剰人員を抱える例が多い。主要道路に面した倉庫を改装し260~820平方メートル程度の売り場を確保する。

2013.12.13. 日経新聞より