アスラポート・ダイニングは2012年8月22日、ぼてぢゅうグループと業務提携すると発表した。

ぼてぢゅうグループは、「ぼてぢゅう」ブランドのお好み焼業態を中心に国内、海外で83店を運営する外食企業グループで、東京フード、大阪フード、キタムラ、ぼてぢゅう外食産業事業協同組合で構成している。

アスラポートは2月にグループ子会社、フードスタンドインターナショナルが、たこ焼等の「たこばやし」「うまいもんや」の事業を譲り受け、これまでのディナー中心の業態構成から昼の需要も取り込める業態に参入していた。

業務提携により、メニュー(レシピ)の相互共有、原材料の共同購入、国内外の出店協力等を行うこと等を通じて、双方のブランド価値の向上に寄与することを見込む。

グループのフランチャイズ運営ノウハウを活かした、ぼてぢゅうグループブランドのフランチャイズ出店や、フランチャイズ開発支援、アスラポートのブランド店舗での、ぼてぢゅうメニューの導入なども検討する。

ぼてぢゅうグループの「ぼてぢゅう屋台」で「たこばやし」のたこ焼を提供することから始め、その後、さまざまな提携に取り組む。

 
2012.8.22. ニュースリリースより