持ち帰り弁当大手「ほっともっと」のプレナスは、米国に子会社を設立し、現地進出すると発表した。定食店「やよい軒」ブランドで飲食店を展開する狙い。外食市場の規模が大きい米国でブランドを確立することで、海外事業の展開を加速させる。

2月にカリフォルニア州に子会社を設立する。資本金は300万ドル(約3億円)。来春の1号店出店を目指して準備を進め、3年で10店舗に増やす方針という。
プレナスはこれまでに「やよい軒」ブランドでタイやシンガポールに出店しているほか、「ほっともっと」では中国と韓国に店舗を展開している。

2014.2.18. 日経新聞