ベスト電器は4月25日、ビックカメラと共同出資した連結子会社のB&B(福岡市、小長光泰社長)を解散すると発表した。ビックとの資本・業務提携の解消に伴う措置。
B&Bが現在運営している家電小売店2店はベストの店舗にすることを検討している。5月末に予定する子会社の定時株主総会後に清算手続きを始め、9月に完了する。

B&Bは2009年4月にベストが90%、ビックが10%を出資して設立。山口市と北九州市などビックのフランチャイズ店の運営を手掛け、13年2月期の売上高は52億円。

2013.4.25. 日本経済新聞より