リハビリ型の通所介護(デイサービス)を手掛ける株式会社リハコンテンツ(千葉県船橋市)は、フランチャイズ出店を加速する。同社リハビリ型デイサービスへの異業種からの参入を促し、2013年6月期末までに現在より5割多い50店に増やす。
同社は要支援・要介護認定を受けた人を対象としたデイサービス「レッツ倶楽部」を運営する。現在は、直営店が3店、FC加盟店が33店ある。

FCへの加盟を希望する企業はリハコンテンツで半月ほどの研修を受ける。施設は15人を預かる場合で100平方メートルほど、開業資金は2500万円程度としている。

同社は09年に設立。FCのほか、千葉、東京などに直営の店を持つ。12年6月期の売上高は2億2000万円。
17年6月期には直営店を21店、FC店を200店に増やしたい考えとしている。

2012.11.16. 日経新聞より

  
リハコンテンツ株式会社
http://www.rehacon.com/