コンビニエンスストア2位のローソンは4月24日、玉塚元一(たまつか・げんいち)・最高執行責任者(COO)が5月1日付で社長に就く人事を正式発表した。
2002年の社長就任から12年間トップを務めた新浪剛史・最高経営責任者(CEO)は5月27日の株主総会を経て代表権のない会長に退く。
コンビニ間の競争が激化する中、健康志向を反映させた店づくりなどで一段の成長を実現できるか、玉塚氏の手腕が問われそうだ。

2014.3.24. 毎日新聞