持ち帰りすし店の小僧寿しは26日、中国で衣料品店などを展開するエバースターオーバーシーズ(英領バージン諸島)と合弁会社を設立すると発表した。年明けにも中国で出店を開始。2013年12月期に現地で十数店に増やす。

 新会社「小僧寿しチャイナホールディングス」の所在地は香港で、11月に設立する。資本金は100万米ドル(約8000万円)。小僧寿しは約20%、エバースター社が約50%を出資する。エバースター社の持つ豊富な物件情報を活用し、上海市などで持ち帰りすし店をフランチャイズチェーン(FC)方式で展開する。

2012.10./26  日経新聞

 
株式会社 小僧寿し IR情報
http://www.kozosushi.co.jp/corp/ir/