首都圏を中心に通所介護事業所「なごやか」を運営するやまねメディカルは2013年3月期(今期)、小規模型の通所介護事業所のフランチャイズ(FC)展開を加速させる方針。

直営の通所介護事業所は、今期は事業所の稼働率向上に注力する考えという。

12年3月期通期の決算(非連結)は、利用者の増加で増収を確保したものの、下半期に利用者数が低迷したほか、FC展開の開始に当たっての先行投資もかさみ、減益となった。
13年3月期通期の業績予想は、稼働率の向上やFC事業の寄与などにより、増収・増益を見込んでいる。

2012.5.15. 医療介護News