住宅事業などを手がける桧家ホールディングス(HD)は、保育施設や有料老人ホームを運営するライフサポート(東京・新宿)に40%出資すると発表した。

学習塾大手の明光ネットワークジャパンが持つ株式を5億2000万円で取得する。ライフ社の運営手法などを吸収し、介護関連に事業領域を広げる方針だ。
株式は12月18日付で譲渡される予定。ライフ社社長の西崎修治氏が持つ株式も今後取得予定で、持ち株比率を50%超に上げて子会社化する。
ライフ社の2012年9月期の売上高は前の期比で9%増の34億円で、経常利益は47%減の9400万円。保育施設や有料老人ホームなど、同社の事業はそのまま引き継ぐ。西崎社長も社長職にとどまるという。

2013.12.17. 日経新聞より