熊本、鹿児島両県でコンビニを展開する南九州サンクス(鹿児島市)は、サークルKサンクスとのフランチャイズ契約を8月20日で打ち切り、ローソンとして改装し、順次営業を再開する。

南九州サンクスは、吸収分割により鹿児島県内の店舗は株式会社ローソン南九州に、熊本県内の店舗は株式会社ローソン熊本に、8月21日付けでそれぞれ事業承継される。
今年6月に南九州サンクスは株主総会の承認決議を終了しており、予定通り事業承継される形となった。
南九州サンクスは熊本県に27店舗、鹿児島県に85店舗を展開している。
南九州サンクス株式会社は、南国殖産株式会社(本社:鹿児島市)の子会社。

2013.8.12. 産経ニュース、南九州サンクス(株)リリースより