スープ専門店を展開するチャウダーズ(東京・港)は9月14日、ポップコーン店を開く。
米国シアトル市に本店を構える「ククルザポップコーン」の日本1号店。
通常ポップコーンは油でトウモロコシを煎るが、ククルザでは油を使わず熱風で膨らます。軽くてさくさくした食感が特徴という。
商業施設の表参道ヒルズ同潤館(東京・渋谷)1階に開く。
36種類の味付けのうち、月替わりで10種類を販売する。3サイズの袋詰めがあり、価格は350~1050円の予定。
「クラシックキャラメル」や「チェダーチーズ」のほか、「ブラックラズベリー」「メープルベーコン」といった変わり種もある。缶入りも用意する。

2013.8.15. 日本経済新聞

KuKuRuZa Popcorn(米国・英語サイト)
http://www.kukuruza.com/