東証マザーズ上場の同社では、主力の「玄品ふぐ」は直営・FC店で不採算店閉鎖を継続している。

2011年9月に総菜宅配事業の譲渡した影響で実質減収(子会社株式会社トドクックが関西圏で展開していた。会社は同社に吸収合併)。
株主優待の廃止など経費節減で営業段階からの黒字を見込む。前期決算で継続企業の前提に重大な疑義の注記。第三者割当増資(2012年5月末)を親会社GTRブリックグループホールディングス株式会社(非上場)に行い、債務超過解消を目指す。

2012.5.28 日経、 2012.5.31 IRプレスリリース