興和の三輪芳弘社長は5月24日、名古屋市での決算記者会見で所有する「ウェスティンナゴヤキャッスル」の建て替えを「2018年以降に検討している」と表明した。米スターウッドグループとのフランチャイズ契約更新を機に耐震性を強める。

興和が24日発表した16年3月期の連結決算は最終利益が89億円。前年の赤字から黒字に転換した。

2016.5.25.付 日経新聞より