日本生命保険は2015年5月に買収した保険の販売代理店「ライフサロン」の出店を加速させる。現在、5店舗の直営店を早期に100店舗に増やす。
多様な販路を開拓し、若年層などの保険加入を後押しする。日本生命保険が子会社化する三井生命保険の外貨建て保険などの拡販にも活用する。
フランチャイズ店を含めた場合、現在50ある店舗を今後10年で300店舗まで増やすという。

ライフサロンは複数の保険会社の商品を扱う乗り合い型の代理店で、三井生命の商品も販売している。
2015年10月から始めるニトリ店内への出店に関しては「家具を購入する人は保険を見直す必要がある人が多く、親和性が高い」とした。
日生の傘下入りをてこに保険販売に関心を持つ異業種との提携も積極的に検討する。

2015.9.15. 日本経済新聞より