セブン&アイ・ホールディングスは米高級衣料品店チェーン「バーニーズ・ニューヨーク」を日本で運営するバーニーズジャパン(東京・渋谷)を完全子会社にする方針を固めた。
昨年に49.99%の株式を取得しており、住友商事から残りの50.01%分を買い取る。グループのインターネット通販などにバーニーズの商品を展開して衣料品事業を強化する。株式の取得額は60億円程度とみられる。
セブン&アイは2014年1月に東京海上グループのファンドが保有する全株式を約60億円で取得し、住商に次ぐ第2位株主となっていた。
バーニーズ・ニューヨークは1923年にニューヨークで創業。日本では主力の新宿店(東京・新宿)をはじめ計11店を持つ。13年2月期の売上高は195億円。

2015.2.11. 日経MJより