15年3月期は、オートバックスのフランチャイズ(FC)3店を買収したものの、若年層の車離れや消費増税後の反動減が響き既存店の販売は苦戦。価格競争が激しいカーナビなどの販売低迷が続き減収減益に。
16年3月期は板金塗装やタイヤ、オイル交換などのサービスを強化し、増収増益を目指す。

2015.2.13. 日本経済新聞より