セレクトショップのビームスは3月末に東南アジアへ進出する。
タイのバンコクに1号店を出店し、日本で展開する「ビームス」などの主力ブランドを販売する。
1号店の「ビームス バンコク」を3月27日に開業する商業施設「エムクオーティエ」内に開く。売り場面積は約170平方メートル。タイの小売り大手、ザ・モール・グループがフランチャイズチェーン方式で運営する。
紳士服の「ビームス」や婦人服の「レイビームス」など主力6ブランドを販売する。
ビームスのオリジナル品が中心で、日本の販売価格より2割程度高くなる見込み。

2015.2.18.日本経済新聞