平成27年度3月期決算(連結)発表によると、買収したカッパ・クリエイトホールディングスが通期で連結され、大幅増収となった模様。
同グループの連結子会社28社あるが、直営店舗の出店とともに、の(株)レインズインターナショナルを中心にしたFC店舗も増やす方向と見られる。
苦戦する居酒屋業態からの転換を加速させ、営業、経常段階で大幅な増益があるものの、税負担の関係で純利益は減少する。
また、海外展開も推進する。

2015.5.18. 日本経済新聞より