LIXILグループ 住宅・サービス事業を手掛ける中間持ち株会社「LIXIL住生活ソリューション」(東京・江東)を6月26日付で設置した。
住宅フランチャイズ事業や不動産仲介などの関連4社が新会社の傘下に入る。
連携強化で2014年度に630億円だった同分野の売上高を17年度に730億円に引き上げる計画だ。
中古住宅の売却や購入を検討する人向けに、修繕の必要な箇所を探して目安となる金額を示すサービスなども始める。
2015.6.29. 日本経済新聞より