ポプラは、2015年11月2日付で新型店舗「ローソン・ポプラ」を運営する100%子会社を会社分割(簡易新設分割)方式で設立する。
鳥取県と島根県に あるポプラの直営店を11月中にも新会社運営の新型店に移行する。
ローソン・ポプラはローソンと共同で展開する新型店舗。資本提携しているローソンの仕入 れ、流通網を活用、ポプラのきめ細かい対応力を生かし、山陰地方で展開する。
新会社はこの運営会社で、社名は「ポプラ・プロジェクト」。本社はポプラ本社内に置き、社長も目黒真司ポプラ社長が兼務する。山陰のポプラフランチャイズ店のローソン・ポプラへの移行を促進する。

2015.10.23. 日刊工業新聞より