日本マクドナルドが始めた「おまかせ!マック」サービス。
アルバイト希望者が働きたい曜日や時間帯、場所などの条件を募集サイトで事前に入力する。
日本マクドナルドのリクルートセンターがフランチャイズチェーン(FC)店を含めた約3千店の中から希望条件にあう店舗を選び出し、紹介。店長らが面接し、条件に合えば採用する。
従来もホームページに各店のアルバイト募集情報は掲載していたが、求職者が自分の条件に合う店を探す必要があった。
新サービスでは日本マクドナルドの本部が求職者の条件を踏まえて店を選び出してくれる。
同社は特に勤務時間が限られる子育て中の主婦を働き手として取り込みたい考えだ。
マクドナルドに限らず、飲食店の多くは働き手として学生アルバイトに頼ってきた。だが、少子高齢化などで若い働き手が減少する中、主婦やシニア、外国人といった層も働き手として採用する必要に迫られている。

2016.2.17.付 日経新聞より