フジオフードシステムはシンガポールのサラダ専門店「サラダストップ」を日本国内でフランチャイズチェーン(FC)展開する。
レタスやトマトなど約60種類の具と20種類のドレッシングで好みのサラダを作ることができる。
価格は280~485グラムで1000円程度。
まず2016年6月にも東京都内に1号店を開き、2019年までに主要都市で20店を目指す。
サラダストップは国産野菜を中心に産地を明記する。マフィンやヨーグルト飲料などもそろえ、健康に関心の高い女性やシニアの利用を見込む。店内で食事ができるタイプと持ち帰りのみの2種類の店を展開する。
フジオフードシステムは主力の定食店「まいどおおきに食堂」などを市街地や商業施設に800店弱出す一方、安定した利用者が見込めるオフィスビルやスポーツジム、病院などに向いた店舗開発に力を入れている。
12年に始めた米ハワイのコーヒー店「ホノルルコーヒー」に続き、サラダ専門店でもFC出店先を幅広く開拓する。

2016.2.17.付 日経新聞より