居酒屋「はなの舞」などを展開するチムニーは、低価格の焼き鳥メニューを充実させた新ブランドの居酒屋を出店する。
日本ハムの国産ブランド鶏を店内で仕込んで炭火焼きで提供する。
客単価は2000円強を想定しており、年内に10店まで増やす計画だ。

3月11日に茨城県土浦市に1号店「やきとり道場さくら姫」を開店。
日ハムの国産ブランド鶏「桜姫」を店舗で仕込んだ焼き鳥メニューを中心に提供する。
1号店は約200平方メートルの広さがあるが、今後は数十平方メートル程度の狭小立地への出店もにらむ。

居酒屋市場の縮小が進むなかでも、低価格の焼き鳥居酒屋の人気は高い。
チムニーは直営店で低価格の新ブランドを確立したうえで、フランチャイズチェーン(FC)展開も検討していく。

2016.3.10.付  日経新聞より