コロワイドは焼肉店「牛角」としゃぶしゃぶ店「温野菜」のノウハウを使い、新たな小型店を展開する。
子会社のレインズインターナショナルが3月28日、ららぽーと柏の葉(千葉県柏市)に「牛角次男坊」「温野菜GOZEN」を開いた。
テーブルに調理機器を置けない商業施設のフードコートなどへの出店を前提に、丼や定食類を充実させる。
「牛角次男坊」は店内で加工した焼き肉を使った丼や定食をそろえる。
「温野菜GOZEN」は肉や国産野菜を使ったセイロ付きの鍋定食を提供する。
両店とも店舗面積は約50平方メートルで、900円弱の客単価を見込む。
コロワイドはフランチャイズチェーン(FC)などで「牛角」と「温野菜」を国内外に約1000店舗展開している。
知名度を生かした姉妹ブランド店を開発し、商業施設を訪れた家族客らの需要を取り込む。

2016.3.15.付  日経新聞より