モスフードサービスは定番商品の強化や地域別のキャンペーン展開し既存店売上高は増加した。
コスト面で、POSレジの更新による償却費増や材料運ぶ物流コスト上昇が利益を圧迫し、増収見込みも営業利益は2ケタ減となった。
一方、フランチャイズ店のアルバイト採用支援へ専用のコールセンター設立して、フランチャイズ店の採用の確率上げるといった施策も。

2016.5.17.付 日経新聞より