佐丹奴国際(ジョルダーノ・インターナショナル、香港アパレル大手) 2016年1~6月期の純利益は前年同期比2%減の2億400万香港ドル(約27億円)、売上高は25億3200万香港ドルと7%減った。
中国本土の景気減速に加え、春先の気温が低く春物衣料の販売が苦戦したという。中国では6月末までの1年間で75の直営店を閉鎖し、本土の店舗数は896となった。
香港・マカオでも店舗縮小などの影響で地域売上高は5%減った。タイやインドネシアなど東南アジア地域の販売は好調だった。

劉国権・主席兼最高経営責任者(CEO)は不振の中国市場について、都市部で路面店の閉鎖を続ける一方、店舗が少ない地方都市ではフランチャイズチェーン(FC)店を増やす方針を示した。若者の利用が多い電子商取引(EC)サイトも充実させ、収益回復を目指す。

2016.8.17.付 日経新聞より