イオン系の靴専門店のジーフット マレーシアでプライベートブランド(PB)製品の本格展開に乗り出す。
PBのサンダルやスニーカーを同国内のイオンの売り場で9月から試験的に販売を始めた。売れ行きが好調なことから2018年までに取扱店を現状の3倍の12店に増やし、年間約10億円の売り上げをめざす。
マレーシアでは靴の卸売業者が少なく、百貨店や総合スーパー、靴専門店の品ぞろえが似ているという。
ジーフットは「フェミニンカフェ」などのPBで違いを打ち出し、中間所得層の女性を中心に売り込む。中心価格は3千円台。
海外展開は中国に続き2カ国目。フランチャイズチェーン(FC)や直営店の出店も検討する。

2016.11.11.付 日経新聞より