WASHハウス株式会社(宮崎市)が東証マザーズ・福証Qボードに上場(11月22日)。
フランチャイズチェーン(FC)方式で展開するコインランドリー「WASHハウス」のチェーン本部として、出店後の店舗をFCオーナーに代わり完全管理する。
強みは店舗運営とFC契約の仕組み。各店舗は本部がウェブカメラで管理し、遠隔操作できるランドリー機器で利用者からの苦情にも24時間365日対応する。
毎日の清掃や集金なども受け持つ。
ダニ、アレルギー対策として、布団やじゅうたんなどの大物洗い需要が増えていることに注目し、新しい洗濯習慣として提案を進める。

2016.11.12.付 日経新聞より