ウェンディーズ・ジャパン(東京・港)傘下のファーストキッチン(東京・新宿)は今後、直営で出す新店は原則、両ブランドのコラボ店に限定する。
これまでファーストキッチンの既存店をコラボ店に転換してきたが、売り上げ拡大などの効果が出ている。路面店だけだった店舗戦略も見直し、商業施設内のフードコートを中心に年内にまず3店を出す計画だ。
2015年から実験的に展開を開始。16年6月にファーストキッチンがウェンディーズの傘下に入ったことを機に、既存店の転換を進めてきた。
これまでの路面店だけではなく、実験的に郊外のショッピングセンターに出店していく方針だ。家族客が中心の商圏で集客力を試す狙いがある。新たにコラボ店のフランチャイズチェーン(FC)展開を始める計画で、すでにオーナーの募集も始めた。

2017.3.1.付 日経新聞より