中国で和風ラーメン店を展開する味千中国は、世界の空港への店舗展開を始めた。第1弾としてイタリア・ローマの国際空港に出店した。
2017年中に10~15店の出店を計画している。
日本で「味千ラーメン」を展開する重光産業(熊本県菊陽町)から世界の国際空港で約8千のフランチャイズ(FC)店を経営する権利を得た。

味千中国は重光産業とFC契約を結び、中国や香港で650店を展開する。
既存店の業績が頭打ちで、16年12月期の売上高は前の期比7%減の24億元(約390億円)。
今年は「味千ラーメン」を100店舗開くほか「麺屋武蔵」ブランドでも10~15店を出店する。

2017.3.24.付 日経新聞より