外食大手のコロワイドは中国本土に進出する。
傘下のレインズインターナショナルを通じて今夏に焼き肉チェーン「牛角」1号店を開き、しゃぶしゃぶ「温野菜」と牛角を合わせて今後5年間で130店まで広げる。同社は2002年に台湾、10年に香港に進出し店舗網を拡大してきた。中国本土への進出で海外展開に弾みをつける。
レインズインターナショナルが2月下旬、現地企業の容大餐飲管理(天津市)との間で中国本土全域を対象にしたマスターフランチャイズチェーン(FC)契約を締結した。
容大餐飲管理がFC方式で北京市に牛角の中国本土1号店を開く。
今後5年で牛角を80店、温野菜を50店まで増やす。

2017.5.2.付 日経新聞より