不動産仲介のフランチャイズ加盟店を新たに80店獲得する一方、有力加盟店との契約が終了し店舗数は伸び悩む。加盟金収入の単価下落も響いて売上高は横ばい。新規加盟店を獲得するため担当部門を増員。人件費がかさんで税引き利益は減る。株主還元を重視し、年間配当は50円を据え置く。

2017.5.16.付 日経新聞より