株式会社アカデミーが展開する堯舜(ぎょうしゅん)インターナショナル幼稚舎のフランチャイズ説明会が東京都内で開催された。
アカデミーグループは、0歳から大学受験までの一貫教育を謳い、9ブランド・生徒総数約1万名。
アカデミーグループは小中生向けの塾を1976年に創業し、1985年には堯舜幼稚舎を開園、現在園児が午前・午後で約250名通っている。
フランチャイズ(FC)展開にあたっては、「カワチ式幼児教育法」のノウハウをフルパッケージで提供することをメリットにあげる。
カリキュラム・教材をはじめ、情報システムサポートとして、園児の安心・安全面のための連絡サポートなどトータル管理、ネイティブスピーカーの講師のご紹介(派遣)、直営校での認定講師プログラムの実践研修、トレーニングも提供されるなど、手厚いサポートを用意している。
今後、全国で100園程度のFC展開を目指してオーナーを募集するという。

2017.5.17.付 全国私塾情報センター(塾ニュース)