中古品販売のありがとうサービスは家電やパソコン、CDなどの中古品のネット販売を始めた。実店舗と連動し、フランチャイズチェーン(FC)契約先のハードオフコーポレーションとブックオフコーポレーションの運営サイトを活用することで追加投資を抑えて業容を拡大。
中古品事業の売上高を2017年2月期の60億円から5年後に1割増を目指す。

ハードオフとブックオフの店舗で買い取った商品をネットサイトでも販売する。ネットでも需要が見込める商品を中心に、ハードオフでは家電やパソコン、カメラなどを出品する。ブックオフではCDやDVDを中心に取り扱い、本は高価格の専門書などに限定する。

ありがとうサービスがFC契約を結んでいるハードオフコーポレーションは通販サイト「ハードオフネットモール」を運営し、ブックオフコーポレーションはヤフーと資本提携し、オークションサイト「ヤフオク!」を利用している。
両サイトを活用することで、投資負担なくネット販売に参入する。FC加盟料も変わらない。

2017.5.25.付 日経新聞より