セブン-イレブン・ジャパンは6月9日、茨城県内で販売した「ハムとポテトのサラダ」約2万5千個を回収し、返金すると発表した。
使用原材料の表記に、アレルギー原因物質の「小麦」の表示が漏れていた。健康被害は報告されていないという。
茨城県内の製造委託先工場で生産され、同県内のセブン-イレブン633店舗で5月23日~6月8日に販売された。

2017.6.9.付 朝日新聞より