ハードオフコーポレーションは8月までに米国のカリフォルニア州に子会社を設立すると発表した。現地で中古の衣類や雑貨などを販売する。
ハードオフはカリフォルニアのアーバインに100%子会社の「ECO TOWN USA」を設立する。資本金は約1億1400万円。店舗の候補地や市場の調査を手掛けるほか、直営店も運営する。フランチャイズ店の管理を担う孫会社の立ち上げも予定している。
同社は海外展開のスピードを速めており、2016年12月にカンボジアに進出、2017年5月にはハワイに出店していた。新会社を拠点に米国本土での店舗展開を進める。

2017.7.11.付 日経新聞より