マンション販売のプロパティエージェントは8月9日、同社が扱う物件にカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が国内で独占的に販売している家電を標準搭載すると発表した。
韓国LGエレクトロニクスが開発した衣類手入れ機「LG styler(スタイラー)」の「蔦屋家電限定モデル」を導入する。高付加価値の家電とセットにして物件の魅力を高める。
エアコンや食洗機などを標準搭載する物件は多いが、LGスタイラーのような高付加価値の家電を標準搭載する取り組みは少ない。家電の新たな販路開拓の手法としても両社の連携は注目される。

2017.8.9.付 日経新聞より