十勝バス(帯広市)は生活支援事業に参入した。8月29日、帯広市内に清掃や修理点検、買い物代行などのサービスを提供する店舗を開業した。
来年初めには本社敷地内に企業内保育所を開設し、定員19人の半分は地域の子どもを受け入れる。学童保育事業にも取り組む。
十勝バスは2006年から訪問介護事業を始めて、現在は居宅介護支援、デイサービスの事業も展開している。

2017.8.30.付 日経MJより