三洋堂ホールディングス(HD)が11月からフィットネス事業に参入する。DVDなどのレンタル部門の不振が続いており、レンタルフロアを併設した全国約70店のうち、10カ所超でフィットネスジムの運営に乗り出す方針だ。
子会社の三洋堂書店がスポーツクラブを運営するアクトス(岐阜県多治見市)とフランチャイズ契約を結んだ。第1段として志段味店(名古屋市)でDVDなどのレンタルフロアを閉鎖し、11月にフィットネスジムを開設する。
志段味店は2階で個別指導学習塾や幼児教室、児童英会話スクールも運営している。比較的会費を抑えたジムも開設することで、地域のにぎわい拠点に育てる計画だ。
来年以降、中部圏を中心にほかの店舗でもジムに衣替えしていく計画だ。具体的な店舗は今後詰めるが、最終的に10カ所を超える見通しだ。一部スペースは他社への貸し出しも検討している。総投資額は数億円を見込む。

2017.9.5.付 日経新聞より