ホームセンターのエンチョー(静岡、東証JASDAQ)が10月27日発表した2017年4~9月期の連結純利益は、前年同期比9%増の1億4000万円だった。在庫整理などが進み、利益を押し上げた。売上高は2%減の195億円。
プロ向けの工具や金具などをそろえる「ハードストック静岡店」や、既存店に併設した100円ショップ「ダイソー」のフランチャイズチェーン店(浜松市)が売り上げに寄与したが、リフォーム事業などが苦戦した。
同社は10月1日付でアウトドア専門店やホームファッション専門店を展開する子会社のブロスを吸収合併した。今後ハードストックとともに専門店の展開を強化する。

2017.10.28.付 日本経済新聞より