居酒屋最大手のモンテローザ(東京都武蔵野市)は店舗ごとの定休日を本格導入する。外食業界では24時間営業の停止に続く見直しとなる。顧客の利便性は下がるが事業を安定して継続するためにやむを得ないと各社は判断している。
11月末まで4カ月間かけて「白木屋」や「魚民」など10店舗で日曜日か月曜日を試験的に定休日にした。
1800ある全国の店舗に徐々に広げていく。

2017.11.30.付 日本経済新聞より