不動産仲介のフランチャイズ店事業は有力加盟店との契約が終了し、加盟店舗数が伸び悩む。加盟金収入の単価下落も響く。
周辺事業の伸びで補い、売上高は横ばい。
新規加盟店の獲得に向け営業拠点や人員を増やす。知名度向上に向け広告展開も拡大する。

2017.12.4.付 日本経済新聞より