セブン&アイ・ホールディングス(HD)は12月7日、中国東部の江蘇省にコンビニエンスストアを出店すると発表した。
2018年6月までに省都の南京市に1号店を出す。順次、店舗網を広げ南京市をへて蘇州市や無錫市にも出店する計画だ。

セブン&アイHD傘下のセブン―イレブン(中国)投資(北京市)が現地企業とフランチャイズチェーン契約を結んだ。

2017.12.7.付 日本経済新聞より