トップカルチャーは12月28日、DVDレンタルなどを手がけるTSUTAYA(東京・渋谷)傘下の15店舗を譲り受けることで両社が基本合意したと発表した。
新規出店の費用を抑えながら、効率的に直営店を増やす狙いがある。
トップカルチャーは、TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のフランチャイズチェーンに加盟している。
TSUTAYAから東日本地域を中心に店舗を譲り受ける。
期日は2018年3月1日を予定。譲渡金額や決済方法などの詳細は今後詰める。

2017.12.29付 日本経済新聞より