串カツを中心に居酒屋を展開する串カツ田中が12日発表した2017年11月期単独決算は、税引き利益が3億2700万円と前の期比で27%増えた。キャンペーンなどで来店客が増加し、既存店売上高が伸びた。売上高は39%増の55億円だった。
居酒屋「串カツ田中」の出店拡大も収益を押し上げた。直営店を71店舗と21店舗増やし、フランチャイズ店も拡大。
人件費や原材料価格の上昇などを吸収し、営業利益は3億8700万円と22%増えた。

2018.1.13.付 日本経済新聞より