あるFC本部の初めてのオーナー会に参加させてもらいました。
FC展開から1年での開催でしたが、FC本部の社長から加盟店の現状と次への取り組みが発表があり、 和やかな雰囲気の中で次へのステップへ進もうという本部と加盟店の意欲を感じた会でした。

オーナー会で大事なことは、次年度(半年間のこともあるかもしれませんが)の加盟店と本部の進むべき方向、目標を合わせることです。

加盟店にとっては次の目標を定めて、達成への決意を固める機会です。
その意味から、毎回何人のオーナーが参加したかどうかが本部への加盟店の信頼度を図る大事なバロメータであると言えます。
その上で、本部スタッフが自分たちのサポートは加盟店の目標達成に重要な役割を果たしていることを再認識できたら成功だ、と思います。

これから来春まで年度末を控えて開催する本部も多いと思いますが、オーナー会の目的を達成できる企画、運営を再考してみても良いかもしれません。