先週末に(一社)日本フランチャイズチェーン協会主催の2015年度秋期のスーパーバイザー士の面接と資格認定式が行われました。
私も講師を務めているスーパーバイザー学校を修了し、筆記テストに合格した方たちが最終面接を経て晴れて資格認定されます。

最近は加盟店の運営支援を強化しているチェーンが増えているという背景もあって、スーパーバイザーの育成に力を入れている本部が増えています。
大手本部は社内での育成が中心ですが、中堅クラスのチェーンでは、なかなか社内で育成するだけの仕組みがないということもあって、こういった機会を利用する企業が増えているようです。

多彩なカリキュラムと多くの専門家による講座は企業内研修ではなかなか運営することが難しいものです。
自チェーンのスーパーバイザー育成の一つの手段として活用を検討してみてはいかがですか?
もうすぐ春期講座が始まります。