2月に入って少し暖かい日が続いたと思ったら、
一転大寒波に見舞われるという気温差の激しい日が続いています。
寒さと乾燥した気候に加え、インフルエンザやノロウイルスなど
目に見えない敵との戦いなど、体調維持に苦労されている方も多いようですが、
皆様はお身体大丈夫ですか。

さて、フランチャイズ業界も3月5日~7日に開催される
「フランチャイズ・ショー2014」が、近づいて参りました。
毎年春の訪れとともにやってくる展示会という印象が強いのですが、
2月の声を聞くともうすぐという感じです。
先般、届いたパンフレットやポスターを目にすると
もうすぐに開催日がやってくるという思いがますます強くなります。

今年の傾向を、パンフレットから読み解くと、
出展者数が過去最多の190社にのぼり、
フランチャイズビジネスに対する注目度が高まっていることがうかがえます。

フードサービス業が45社、小売業26社に対してサービス業分野が70社と最多を数え、
フランチャイズ業界においてサービス業分野の比率が
ますます高まっていることも推察できます。

その中でも特に、教育、健康、介護といった分野の
チェーンの比率が高くなっています。 

また、海外関連のブース出展も複数見受けられ、
JETRO(ジェトロ)と共催のシンポジウムやブース出展などもあり、
海外進出や海外からの日本参入の機運がますます高まっている点も注目されるところです。

ここ数年は、日経新聞社主催の本展示会以外にも、
いくつかフランチャイズ関連の展示会が開催されるようになってきましたが、
やはり本展示会が圧倒的な規模と来場者数を誇っており、
フランチャイズ本部が加盟希望者に自社をアピールするには、
最も魅力的な場になっていると言えるでしょう。

自社が出展されていない本部の方も、
多くのフランチャイズチェーンが集うフランチャイズ・ショーに、
是非足を運んで、他社がどんな展開をしているのかをチェックしてみるのも
自社の成長につながるのではないでしょうか。

弊社も例年通り相談コーナーに出展します。

セミナーに関しては、
3月6日午後1時~4時に民谷が、
同日午前10時30分~12時まで松久が講師を務めます。

詳しくは以下をご確認のうえ、是非ご参加ください。

【FCショー|セミナー案内】講師:代表・民谷昌弘

【FCショー|セミナー案内】講師:松久 憲二

では、フランチャイズ・ショーでお会いできることを楽しみにしております。