ご依頼のきっかけ

創業から8年を経て千葉県を中心に20数教室にまで拡大していた個別指導塾「スクールIE」の更なる事業拡大を目指されているときに、創業者の松田氏が弊社代表民谷のセミナーに参加されたのをきっかけに弊社にフランチャイズ本部立ち上げ支援のコンサルティングをご依頼いただきました。
当時、「直営展開では100教室にするのにも10年以上かかってしまうのでは?」となかなか事業拡大が加速化しないというお悩みをお持ちの中、民谷のセミナーを受講されて、「できるだけ早く全国チェーンになるためにはフランチャイズ展開が最適」と判断されました。ただ、フランチャイズに関しての知見が社内に全くなかったために、コンサルティング開始に際しては、幹部の方へのフランチャイズについての基本的な考え方や情報を共有いただき、会社一体となって協力いただくという方向性を確認いただきました。

スクールIE

最初のご支援

弊社の当初の支援内容は、1年間でフランチャイズ本部としての体制を整備して、その後加盟店開発をスタートさせるというものでした。直営教室が20数校ありましたので、その実績に基づいて業態の標準化と本部機能整備を推進し、1年後にフランチャイズショーへの出展を機に加盟店開発をスタートさせることができました。この間は、直営教室の室長経験者だった専任担当者を1名決めていただき、その方と弊社コンサルタントによるプロジェクト会議を月に2回の頻度で実施し、フランチャイズパッケージの明確化とブラッシュアップ、さらに本部機能整備にかかわる計画立案を推進しました。

本部立上げ以降のかかわり

その後は、加盟店開発支援、本部機能整備支援、経営幹部研修、中期経営計画策定支援、役員会への参加、スーパーバイザー研修、加盟店開発体制整備など事業の拡大に対応して様々なテーマでコンサルティングを継続して参りました。さらに、「スクールIE」に加えて、英会話の「ウィンビー」、幼児教育の「チャイルドアイズ」、英語による学童保育の「キッズデュオ」、バイリンガル保育園「キッズデュオインターナショナル」、体操教室「忍者ナイン」、英語による保育「アイキッズスター」、プログラミング教育の「HALLO」など新業態のフランチャイズ展開に関しても継続的にコンサルティングを実施してまいりました。

日本最大級の教育系フランチャイズチェーンへと発展

同社は、「スクールIE」の加盟店開発開始以降、初年度10教室の契約を皮切りに、毎年加盟店数を加速させ、20年超経った現在は、「スクールIE」,「ウィンビー」、「チャイルドアイズ」、「キッズデュオ」、「キッズデュオインターナショナル」、「忍者ナイン」、「アイキッズスター」などすべてのブランド合計で1900教室を超える日本最大級の教育系フランチャイズチェーンとして着実な発展を遂げられています。

お客様から

同社からは、「アクアネット社には弊社のフランチャイズ事業立ち上げから関わっていただいており、個別指導塾「スクールIE」をはじめ7つのスクールブランドのフランチャイズ展開、やる気スイッチグループのフランチャイズ本部の構築に貢献していただきました。現在も定期的にSV(スーパーバイザー)向け研修などを行っていただいていますが、フランチャイズ展開における基本知識の習得をはじめ、経営指導の提案やフィードバック、実際の事例をもとにハンズオンのアドバイスを頂く中で、スーパーバイザーのスキルアップや成長にご尽力頂いています。
今後も、弊社がFC本部として運営上の疑問点や課題に直面した場合、フレキシブルにご対応いただくことを期待しております。
またアクアネット社は様々な業種のフランチャイズ事業に携わっておられるので、他業種の最新事例などを共有していただけると大変参考になります」
というような評価をいただいております。

FC専門コンサルタントにご相談ください

「フランチャイズ展開を考えたい」「自社の事業がフランチャイズに出来るかを知りたい」「フランチャイズ本部の運営がうまくいかない」「のれん分け制度を作りたい」など、フランチャイズビジネスに関わるお悩みは、貴社ビジネスの新しいカタチを模索している経営者の方、事業責任者の方、アクアネット フランチャイズ経営研究所のフランチャイズ・コンサルタントにお気軽にお寄せください。
経験豊富なフランチャイズコンサルタントがご相談を承ります。

 

おすすめの記事